肌がきれいになる、脱毛のおすすめ!!

女らしさを磨け、ずっと綺麗な肌

*

脱毛の種類とそれぞれにかかる費用

   

カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理。
簡単なようでいて意外と面倒です。それに間違った方法を続けると、肌荒れや埋もれ毛、黒ずみの原因となることも。面倒な上、リスクの高い自己処理は卒業してプロに脱毛してもらいたいと考える女性は多いのです。

エステか美容外科

現在、脱毛というとエステか美容外科などの医療機関の2種類からの選択になります。
今の主流は光で毛母細胞にダメージを与えて毛の再生を阻むという方法です。

エステも美容外科も光を使うという意味では同じ種類ですが、大ざっぱに言うと前者の方が弱い光、後者が強い光で処理を進めます。

一般的に美容外科の方が効果が高いと言われるのは、光が強いので毛母細胞を完全に破壊でき、毛の再生を阻めるからなのです。

気になる費用は?

一般的にエステでは光脱毛、美容皮膚科では医療レーザー脱毛でお手入れを進めて行きます。
気になる費用ですが、全身脱毛で言うと、エステでは10万円程度から、美容皮膚科では安くても30万程度からが予算です。

費用だけ見るとエステの方が圧倒的にお得ですが、これは全身ツルツルにできるコースではないと思った方がいいでしょう。

1年通っても光脱毛は効果が弱いので、ツルツルにはならずに毛量が減った程度で終わることがほとんどです。

それに対して医療レーザーは値段も高いですが、その分効果が高いので1年も通えばほぼツルツルにできるのです。

美容皮膚科では医療レーザー以外に電気脱毛の種類も選べることがあります。
というのはレーザーは、その性質上黒い色には全て反応してしまいます。

そのためシミやほくろ、タトゥーなどがある部分にはできないことがあるのです。
そんな時電気脱毛であれば、毛穴に針を刺して電気を流すという手順なので、色の黒い部分でも問題なくお手入れできるからです。

ただ、この方法は施術者によって痛みと仕上がりに差があること、そして毛を1本毎処理するので時間、そして費用がかかるなどのデメリットもあります。

 - コラム, 脱毛の費用 , , ,